ランキング参加中です!!
クリックしていただけると大喜びします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ユーキャンのペン字講座をはじめ・・・

スポンサーリンク

ユーキャンのペン字講座を、はじめ・・・ませんでした!
ん!?
どゆこと??
って思うやんね💦

実は一度申し込んだんやけど、24時間経たないうちにキャンセルしてんよ。

申し込んだのは夜中。
夜ふかしして、変なテンションになってたんかもしれへん。
翌日、冷静になって考えてみたら、すごい金額のもんを申し込んでしもたなと思って。
急いでキャンセルの手続きをした次第なのです。

ペン字が伸び悩んでるんよ。
今の書道の先生のもとで学びだしてからちょうど1年経ったんやけどね、筆の方はそこそこ順調に昇級してるんに対して、ペン字はほぼ変化なし。

ペン字は書くのも好きやし、多少自信があっただけに、悔しくてしゃーない。

一体どうしたら、もっとうまくなるやろか?
そう言えていったら、いつもお手本の字を真似て書いて、添削してもらってるだけで、ペン字全般に通ずるポイントとか知っておくべきことを知らへん気がしたんよ。

そやから、毎週の書道のお稽古の練習とは別に、ペン字を学びたい!!と思ってユーキャンに申し込んだん。

でもよく考えたら、高額な上に、私にそこまでする時間あるやろか?っていう不安を感じてん。
だって、書道教室の課題の練習せなあかんし、賞状技法士講座の練習もして、月一回添削用の作品仕上げて提出せなあかんし、フリマアプリ用の作品も作るって決めたし、ブログも書かなあかんし!
こんなにやらなあかんコト(すべてやりたいコトなのだが)だらけやのに、さらに通信講座を受ける余裕が私の一体どこにあるというんだ?
要領悪くて、何するのもトロいねんし、絶対ムリやろ!
パンクしてまうやろ!!

ってことで、キャンセルしたんよね。

でもやっぱり、どーしてもペン字をもっと上手になりたい!!
そこで、通信講座以外でペン字を学ぶ方法を探した。

それが、ペン字の本。
色々な書道の先生が出版してるペン字練習帳を使用することも考えたけど、私が選んだのはペン字の辞典的なもの。
3冊購入しました。

すべて江守賢治さんのペン字に関する著書。

書家の方なのかと思ってたんやけど、ちゃうねんね。
この方、もう亡くなってはるけど評論家やってんて。
国語の研究が専門で、日本書写技能検定協会の理事もやってはったらしい。

すっごい字がキレイで、見てて惚れ惚れする上に、知りたいところに手が届く!っていう感じのすごく良さそうな本を何冊も出されていて、本を探しているうちに江守さんのファンになってしまっていました笑

今はまだ“常用漢字の楷行草”と“漢字筆順ハンドブック”の2冊しか手元に届いてないけど、どちらも詳しいのにかなり見やすい本。
強い味方になってくれそうな予感が溢れそうになってます!!

さらに、この3冊の参考書以外に、ペンのメーカーで有名なパイロットがやってるペン習字の通信講座のテキスト一式をフリマアプリで買いました。

これだけそろえて全部で・・・8500円くらい。
結構かかった💦
だけど、ユーキャンの通信講座だったら3万円強かかってたワケだから(パイロットの講座でも17600円)それに比べると遥かに安くて済んだ。

私は週一で書道教室に通っててペン習字も先生に見てもらってる。
競書作品も毎月出して、腕試ししてる。
だから、通信講座の添削受ける以上に良い環境が整ってると思うねん。

あとは、精進するのみやね!

ちなみにパイロットのペン習字通信講座のリンクはこちらです!
4種類の字のタイプから、好みのものを選んで学べるのが特徴!
面白い!!
あと、硬筆書写検定の勉強にもなるそうなので、硬筆書写検定の受験を考えてらっしゃる方は、ぜひ検討してみてくださいね!!



コメント

タイトルとURLをコピーしました